外資系企業の経理をバイリンガルで代行。英文会計BPO(アウトソース)ご案内《RIスクエア》リエゾンインターナショナル株式会社

外資系企業さま向け英文会計BPO・コンサルティングサービスご案内《RIスクエア》


外資系企業の経理を英語・日本語バイリンガルで代行
外資系企業の財務経理を英語・日本語バイリンガルで代行。A/R(売掛担当)・A/P(買掛担当)など、財務経理の部分的な業務委託から、記帳代行・海外本社へのレポーティングや海外関連部署との連絡など、外資系企業に必要な財務経理業務全般の代行まで承ります。社員の異動が多く教育指導にかける時間を省きたい外資系企業様や、日本法人は経理業務専任担当者をおくほど業務ボリュームがないけれどグローバル展開しているグループ企業様など高度な会計をバイリンガルで管理する必要がある外資系企業様にご好評いただいております。

外資系企業の経理を英語・日本語バイリンガルでコンサル
日英バイリンガル財務経理の課題解決をサポートする英文会計コンサルティング。経理人材の教育指導やステップアップでバイリンガル経理実務を社内で管理したい外資系企業様や 社員の急な退職で補いたい業務がある企業様、財務経理業務フローの見直しや改善をご検討中の企業様などにご好評いただいております。

外資系企業の経理業務に新しい英文会計サポートサービス

外資系企業のみなさまから多く聞かれる一番のお困りは「英語と経理両方できる人材がなかなか見つからない」ことでしょう。
日本国内で企業活動をされる際には日本の会計基準や関連する法律にそった経理業務が求められます。一方で親会社の国のルールにそった会計報告や減価償却方法による固定資産管理、それらの詳細説明、親会社・海外関連会社との経理関連の連絡などには主に英語での対応が求められます。

日本語経理人材(日本基準会計&日本語記帳)plus 英文会計アウトソーシング(GAAP組み替え&英文レポーティング+親会社との財務経理コミュニケーション)

そこでご提案したいのがリエゾンインターナショナル「バイリンガル英文会計アウトソースサービス」の部分的なご利用です。
支払・請求・仕訳記帳などはすべて日本語対応で社内の経理人材にご担当いただき、グループ内のGAAPにのっとった英文試算表や英文貸借対照表・英文損益計算書等英文財務諸表の作成、親会社への英文財務会計レポーティング、親会社・海外関係会社との英語での財務経理関連連絡など、英語とGAAPの違う会計報告が必要な経理業務部分をリエゾンインターナショナルがバイリンガル英文会計アウトソースで承らせていただきます。
経理と英語どちらもOKな人材がいなくてももう大丈夫。コストの削減にもつながります。英文会計レポーティング ¥10,000 ⁄ 1report ∼

バイリンガル人材(親会社・関連部署との英語でのコミュニケーション)plus 英文会計コンサルティング(日常経理から決算業務まで 日英バイリンガルで指導・育成)

もうひとつのご提案は、リエゾンインターナショナル「バイリンガル英文会計コンサルティング」のご利用です。
社内に英文簿記の基礎知識があり日本国内での請求や支払に対応できる日本語・英語バイリンガル人材がいる場合には、その能力を活かして月次・四半期・年次決算まで対応できるよう、バイリンガルで指導・育成いたします。
社内にそうした人材がいない場合でも、一人で日常経理から決算まで担当できるバイリンガル経理人材を探すよりは、採用にかけるご負担を大幅に軽減することが可能になります。
経理と英語どちらもOKな人材がいなくてももう大丈夫。コストの削減にもつながります。

英文会計アウトソーシング・英文会計コンサルティングでグローバル経理

社内人材を活かしてグローバル経理に対応 リエゾンインターナショナル株式会社の英文会計サポート 新しいご利用法のご提案。社内人材+英文会計代行(アウトソース)サービス。社内人材+英文会計コンサルティング。
日本国内で企業活動をされる際には日本の会計基準や関連する法律にそった経理業務が求められます。一方で海外ではその国のルールにそった経理処理や会計報告が、またグローバル展開する企業グループ内にはグループのルールにそった会計処理やレポーティングが、それぞれ求められます。
ご相談の多いのが「英語と経理両方できる人材がなかなか見つからない」「経理のスペシャリストがすでに社内にいるが海外経理までは手がまわらない」という企業さまのお悩みです。
そこでご提案したいのが「バイリンガル英文会計アウトソース」の部分的なご利用、または「バイリンガル英文会計コンサルティング」のご利用です。

英文会計アウトソース・コンサルティングで外資系企業の日本でのビジネスをサポート

外資系企業のみなさまの日本でのご活躍を「英文国際会計」BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)・コンサルティングでサポートさせていただきます。

予算とヘッドカウント管理のため、社内の経理人員をふやすことができない 日本で提出する会計書類を本国に英文で報告しなければならない

請求業務・支払業務などのルーティン経理業務はアウトソースしたい 英文で管理会計レポーティングしなければならない

本国基準・日本基準、両会計基準での決算が必要 日本法人は経理担当をおくほどの業務ボリュームがない

英文会計アウトソース・コンサルティングで解決!

オンライン英文会計BPO オンサイト英文会計BPO 選べるアウトソーシングサービス

御社でのデスク等のご用意が不要なオンラインBPOサービスと、御社に出向いてのオンサイトBPOサービスをお選びいただけます。

英文会計アウトソースオンラインサービス
オンライン英文会計BPOは、主に弊社内で英文会計業務を代行するサービスです。
証票等の受け渡し・成果物の納品・相談や連絡には、Eメール・オンラインストレージ・Webミーティング・電話・宅配便・郵便等を利用します。
オンラインサービスフィーは、契約業務範囲に基づき、月次固定(または半固定)チャージか実際稼働時間チャージからお選びいただけます。

英文会計アウトソースオンサイトサービス
オンサイト英文会計BPOは、主に御社(クライアント様)内で英文会計業務を代行するサービスです。弊社スタッフ用にデスクやPCをご準備いただいております。オンサイトサービスフィーは契約就業時間に基づく実際就業時間チャージとさせていただいております。

英文会計アウトソーシングご利用料金例


オンライン英文会計アウトソースOn-going(継続)ご利用料金例

英文記帳代行 ¥50,000 ⁄ 月 ∼

英文経理業務代行 ¥80,000 ⁄ 月 ∼

ご利用料金は、業務内容・ボリュームによりご相談に応じます。
お見積りフォームに必要事項をご記入いただければ即日∼3営業日以内に無料お見積りさせていただきます。
詳細は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

オンライン英文会計アウトソースSpot(短期)ご利用料金例

A/R ¥4,000 ⁄ 時間 ∼
A/P ¥6,000 ⁄ 時間 ∼
G/L ¥8,000 ⁄ 時間 ∼
Reporting ¥10,000 ⁄ 時間 ∼

オンサイト英文会計アウトソースOn-going(継続)ご利用料金例

A/R ¥6,000 ⁄ 時間 ∼
A/P ¥8,000 ⁄ 時間 ∼
G/L ¥10,000 ⁄ 時間 ∼
Reporting ¥12,000 ⁄ 時間 ∼

オンサイト英文会計アウトソースSpot(短期)ご利用料金例

A/R ¥9,000 ⁄ 時間 ∼
A/P ¥12,000 ⁄ 時間 ∼
G/L ¥15,000 ⁄ 時間 ∼
Reporting ¥18,000 ⁄ 時間 ∼

英文国際会計アウトソーシングサービスオンラインお見積もり 英文国際会計アウトソーシングサービスご利用方法 英文国際会計アウトソーシングサービスお問い合わせ

個人情報保護方針はこちら


オンライン英文会計コンサルティング オンサイト英文会計コンサルティング 選べるサービス

御社でのデスク等のご用意が不要なオンラインコンサルティングサービスと、御社に出向いてのオンサイトコンサルティングサービスをお選びいただけます。

英文会計コンサルティングオンラインサービス
オンライン英文会計コンサルティングは、御社に出向かず弊社内から英文会計業務上の課題解決をサポートするサービスです。
ご相談や報告・連絡には、Eメール・Webミーティング・電話等を利用いたします。
オンラインサービスフィーは、契約業務範囲に基づき、月次固定(または半固定)チャージか実際稼働時間チャージからお選びいただけます。

英文会計コンサルティングオンサイトサービス
オンサイト英文会計コンサルティングは、主に御社(クライアント様)に出向いて英文会計業務上の課題解決をサポートするサービスです。
オンサイトサービスフィーは契約就業時間に基づく実際就業時間チャージとさせていただいております。

英文会計コミュニケーション代行


 連絡・報告代行 リエゾンサービス

海外との英文会計コミュニケーション

外資系企業の経理に必須の、日本法人・日本支社と海外親会社・関連会社との財務会計上の英語でのコミュニケーションを代行。Intercompany reconciliationも Funding requestも 私たちにお任せください。

 財務会計書類の翻訳

会計報告の日英翻訳

外資系企業の経理でたびたび発生する財務会計書類の翻訳。日本国内で提出・届出が義務付けられている財務会計書類の英語への翻訳、英語で作成された財務会計書類の日本語への翻訳等、ご要望に応じて翻訳いたします。


日英バイリンガル財務経理代行


 コスト分析、売上分析等レポーティング代行

会計報告の日英バイリンガル分析

外資系企業グループ特有の分析フォームにそって、財務分析を日本語・英語バイリンガルで報告させていただきます。コストセンター分析も 予実管理分析も 私たちにお任せください。

 レポートの会計基準組替え

会計報告の基準組替え

本国基準で作成された会計報告を日本基準に置き換え、または、日本基準の会計報告を本国基準に置き換えて、グローバルに展開される事業の業績判断や経営方針の決定に役立つ資料を提供いたします。

 英文記帳代行(AR・AP・GL)

日英バイリンガル記帳代行

多通貨での売掛金・買掛金管理、固定資産(減価償却)管理、英語での仕訳記帳など、外資系企業での日英バイリンガル記帳代行のご要望にお応えいたします。

 英文財務経理業務代行

 英文財務経理業務代行

多通貨での売掛金管理・請求業務(AR)、買掛金管理・支払業務(AP)、資金・預金管理(treasury)など、外資系企業での英文財務経理業務全般を代行いたします。Cash Pool管理もお任せください。

オンデマンドサポート


 経理スタッフ欠員時の臨時サポート

経理スタッフ欠員時の臨時サポート

財務経理スタッフ~マネージャー欠員時など、臨時のバイリンガル会計サポートにも対応いたします。お急ぎの場合にはオンライン即日サービスもご利用いただけます。

 決算シーズン、M&A前後、システム入替時など、繁忙期の臨時サポート

繁忙期の臨時サポート

決算期、M&A前後、システム入替時など、急激に業務量が増加するときの臨時での日英バイリンガル経理・財務業務サポートにも対応。ご都合に応じてオンラインサービス・オンサイトサービスを提供させていただきます。


ご要望に応じて、外資系企業での経理実務経験豊富な英文国際会計のプロフェッショナルが、きめ細やかで質の高い英文会計代行(BPO ビジネスプロセスアウトソーシング)サービス、英文会計コンサルティングサービスを提供させていただきます。


英文国際会計アウトソーシングサービスオンラインお見積もり 英文国際会計アウトソーシングサービスご利用方法 英文国際会計アウトソーシングサービスお問い合わせ

個人情報保護方針はこちら


ページトップへ